So-net無料ブログ作成
検索選択

加古隆さんコンサート情報「映像の世紀コンサート」♪ [加古隆]

オフィシャルサイトを覗いてみたら載ってました。
昨年、NHKスペシャル「新・映像の世紀」の放送に絡んでコンサートが開催されましたが今年もやるようですね。
ピアニスト・加古隆さんのコンサートが夏と秋に開催されます。
NHKスペシャル 映像の世紀コンサート~加古隆クァルテット・バージョン~
7/12 栃木県総合文化センター(栃木)
出演:加古隆(piano)、相川麻里子(violin)、南かおり(viola)、
   植木昭雄(cello)、羽毛田丈史(synthesizer)
ナレーション:山根基世

NHKスペシャル 映像の世紀コンサート~オーケストラ・バージョン~
9/2 Bunkamuraオーチャードホール(東京、昼公演、夜公演)
出演:加古隆(piano)、岩村力(指揮)、東京フィルハーモニー交響楽団
ナレーション:山根基世

夏がカルテット演奏を中心としたバージョンで、秋がオーケストラバージョンですね。
昨年4月にカルテットバージョンのツアーがありましたが、東京公演だけ今回と同じようにlive image音楽監督の羽毛田さんがシンセサイザーで参加していました。
加古さんがlive imageで活躍していたときから羽毛田さんは加古さんが「パリは燃えているか」を演奏するときにシンセサイザーを使っていましたね。
もちろん、カルテットだけでは足りない音を補うためにいるわけですけどなんだか懐かしいです。

昨年の秋には今回と同じようなオーケストラバージョンのスペシャルコンサートがありました。
最初から最後までサントラの曲のみで構成されたわけですが、好評だったようでNHK-BSでライブ映像が放映されました。
会場で流された映像がこれまた過激で、番組内で使われたと思われる核実験連発映像とかかなり強烈だった印象が残ってます。
今回も映像盛りだくさんでしょうかねえ。

2種類のコンサートがあるとついつい両方とも観に行きたくなりますね。
ただ、カルテットバージョンの栃木公演がド平日か。。。
この日は休暇を取って新幹線で日帰りにするしかないかなあ。。。
宇都宮市民が羨ましいです。

オーケストラバージョンの東京公演は問題なく行けそうですね。
オーチャードホールは「庭みたいなもの」とは言いませんが、年に何度も観に行ってるお馴染みの場所です。
昼公演と夜公演がありますけど土曜日だしやはり多少涼しくなる夜公演でしょう。

ということでできれば両方、最悪東京公演だけでも観に行きます。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: