So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
宮本笑里 ブログトップ
前の10件 | -

宮本笑里さんツアー情報「classique」アルバムリリースツアー♪ [宮本笑里]

180712_2139~01.JPG


こちらも5月中に情報が出ましたね。
ヴァイオリニスト・宮本笑里さんのレコ発ツアーがこの夏に開催されます。
宮本笑里「classique」アルバムリリースツアー
8/16 ザ・フェニックスホール(大阪)
8/25 宗次ホール(愛知)
8/30 サントリーホールブルーローズ(東京)
出演:宮本笑里(violin)、佐藤卓史(piano)
演奏予定曲:
・クライスラー:愛のよろこび、愛の悲しみ、美しきロスマリン
・エルガー:愛のあいさつ
・サラサーテ:ツィゴイネルワイゼン

東名阪のツアーですね。
クラシックが似合いそうなホールが揃ってます。
ただし、どの会場もキャパが300人少々と小さいですよね。
宗次ホールの公演はすでに売り切れのプレイガイドもあるみたいです。
サントリーホール・ブルーローズの一般発売が来てたらまずいなあと思いましたが7/21でした。
まだ1週間先ですが、頑張ってチケットを買います。

演奏予定曲が何曲か出てますが、いずれもアルバム「classique」の収録曲ですね。
このアルバムは初めてのオールクラシックということですが、今までのアルバムには笑里さんに提供された曲とか笑里さんの自作曲が含まれていました。
でも元々笑里さんのリサイタルではクラシック曲が多いので違和感なく聴けるでしょう。
笑里さんの演奏をじっくり楽しみます。

共演のピアニストは今回は佐藤卓史さんなんですね。
オフィシャルサイトには笑里さんと同世代でアルバムの収録に参加したと出ていました。
もちろん、私にとっては初耳です。
笑里さんはどっちかというと年上のピアニストとの共演が多いイメージがありますけど同世代だとワイワイするんでしょうか。
トークとかも楽しみです。

ということで、7/21の一般発売でチケットを確実にゲットし、7/25にアルバムを買って備えることにします。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

宮本笑里さんコンサート情報「宮本笑里ヴァイオリンリサイタル」♪ [宮本笑里]

180409_2149~01.JPG


昨日、情報がオフィシャルサイトにアップされましたね。
コンサートに関するDMがきっと来ると思ってましたが、昨日のうちに届きました。
私の好みを分かってる感じでしょうか。

ヴァイオリニスト・宮本笑里さんのリサイタルがさいたま市で開催されます。
気軽にクラシックvol.30 宮本笑里ヴァイオリンリサイタル
7/28 プラザウエストさくらホール(埼玉)
出演:宮本笑里(violin)、浦壁信二(piano)
曲目:
・ツィゴイネルワイゼン
・You Raise Me Up
・風笛

単発なのでなにも取り上げることもなかったのですが、DMにはチラシが入ってたので取り上げることにしました。
もちろん、笑里さんが写ってますが、オフィシャルサイトにもこの衣装を着た笑里さんの画像が出てきます。
でも、いくら探しても写ってるのは上半身だけ。。。
実はこの衣装、丈がかなり短いんですよね。。。
先月の笑里さんカレンダーに写ってるのはこの衣装を着た全身の笑里さんでしたがさすがにチラシには使われないわけです。
話がちょっと脱線しました。

会場は私がいつも車で出かけるプラザウエストさくらホールです。
よくNAOTOさんと清塚信也さんがここに来るので私もよく行く会場になってるのですが、笑里さんがここに来るのは多分初めてだと思います。
どんな反応を示すのか楽しみですね。
もちろん、生音演奏ということになると思います。

ヴァイオリンリサイタルということで、ピアノ伴奏はお馴染みの浦壁さんですね。
浦壁さんは昨年の仙台クラシックフェスティバルで共演しました。
あとは先週の金曜日に笑里さんが出演した平安神宮 紅しだれコンサート2018にも出演したようです。
突風が吹く中でも安心して演奏できたと出ていましたが、ピアノ伴奏をするようになってもうどのくらいですかねえ。。。
まあ、私も安心して聴けるのは確かでしょう。

今週末がチケット一般発売日ですね。
電話がすぐに繋がるか分かりませんが、頑張ってみることにします。
ステージの近くで見やすい席が取れますように。。。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

宮本笑里 10th anniversary special live東京公演♪ [宮本笑里]

171221_0000~01.JPG


おはようございます。
昨夜、DEPAPEPEのスペシャルライブが終わってその日のうちに大阪から新幹線の終電で帰ってきました。
さすがに夜行バス明けで今日を迎えるのはまずいと思ったので新幹線を使ったのですが、寝たのが1時半なのでやはり眠い。。。
体調は万全でないですが、もう少し頑張ります。
今日はヴァイオリニスト・宮本笑里さんのスペシャルライブを観に行きます。
宮本笑里 10th anniversary special live
3/18 ビルボードライブ東京(東京、1st stage,2nd stage)
出演:宮本笑里(violin)、吉田翔平(violin)、岸田勇気(keyboard)、
   木村将之(bass)、齋藤たかし(drums)
ゲスト:池田綾子(vocal)

ビルボードライブ公演は2ステージあって入れ替え制ですが、もちろん今回も両公演参加です。
いつもどおり、1st stageはカジュアルシートで2nd stageは自由席にしました。
私の1st stageの座席は5B-5です。
一般発売初日で取ったので中央寄りの席が取れましたね。
でも、5階なのでステージから遠いことに変わりはないです。
笑里さんの演奏を気楽に楽しみます。

私の2nd stageの整理番号は12番です。
こちらもかなり若い番号が取れました。
普段は後ろのテーブルを取るんですが、たまには前のテーブルに行ってみるのもいいか。。。
その場の雰囲気で決めますが、至近距離で笑里さんの演奏を楽しみます。

前にも書きましたが、今回はバンド編成です。
クラシックのホールではあまりやらない笑里さんのオリジナル曲とか、笑里さんのために提供された曲とかをいろいろ聴きたいですね。
バンマスの吉田翔平さんは笑里さんに「serenity」、「ZERO」、「gift」と提供してますが、このあたりも出てくるでしょうか。
リハーサルのときにこのライブならではのアレンジや曲がたくさんと吉田さんが言ってましたがホントに期待していまいますね。
榊原大さんとかNAOTOさんのライブでしか聴くことがなかったドラムの齋藤たかしさんのパフォーマンスも楽しみです。

あと、一昨日急に情報が出てきましたね。
桜が香るコラボ・カクテル“Scent of Spring”が出てくるそうです。
昨日もビルボードライブ大阪で桜のカクテルを飲みましたけどホントに桜の季節になりましたね。
東京でソメイヨシノの開花宣言が昨日出たのは記憶に新しいです。
カジュアルシートでは飲めないので自由席の2nd stageのときに注文してみます。

1st stageの開演が16:30なので昼食をとって一段落したら会場へ向かいます。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

宮本笑里さんライブ情報「10th anniversary special live」♪ [宮本笑里]

昨日の朝、twitterで早くバンドメンバーを発表してくれないかなあとツイートしましたけど、まさかその日に発表されるとは思いませんでした。
昨年のうちにビルボードライブのサイトにはバンドメンバーが出ていて私も騒ぎたかったのですが、笑里さんが「また後で」と言ったっきり沈黙してたので私も沈黙してたんですよね。。。
ようやくオフィシャルサイトで発表されたので書く気になりました。
ヴァイオリニスト・宮本笑里さんのライブが来月、東京と大阪で開催されます。
宮本笑里 10th anniversary special live
3/18 ビルボードライブ東京(東京、2stage入れ替え制)
3/21 ビルボードライブ大阪(大阪、2stage入れ替え制)
出演:宮本笑里(violin)、吉田翔平(violin)、岸田勇気(keyboard)、
   木村将之(bass)、齋藤たかし(drums)
ゲスト:池田綾子(vocal)

とにかく驚いたのはこのバンドメンバーですよ。
ガラリと変わりました。

吉田翔平さんは笑里さんに「ZERO」など何曲か提供しているヴァイオリニストですね。
NAOTOさんや松谷卓さんのコンサートでよく見かけましたが、ようやく笑里さんに回ってきました。
笑里さんとのツインヴァイオリンの演奏がとにかく楽しみです。

キーボードの岸田勇気さんは初めてだと思いますが、ライブを迎える頃には30歳ということで、若いですねえ。
笑里さんよりも年下ということになりますけど、デビュー10周年だとそうなるんですね。
どう接するのか楽しみです。

ベースの木村将之さんは一昨年のビルボードライブ公演のときも出演していましたので唯一の経験者でしょうか。
こちらも笑里さんより年下ですね。
いやいや、どうなることやら。。。

そしてそして、ドラムが齋藤たかしさんですよ
NAOTOさんライブや榊原大さんライブでいつ素晴らしい音を出してくれてます。
先月も榊原大さんライブで楽しんできたばかりです。
まさか笑里さんのライブに登場するとは思いませんでしたね。

とまあ、とにかく楽しみなバンドメンバーなのですが、昨日になってシンガーソングライターの池田綾子さんがゲスト出演するという情報が出てきました。
池田綾子さんって誰だったかなあと思ってググってみたのですが、2011年に「うたの歌」という曲で共演したみたいですね。
今回はその「うたの歌」をやるとして、あとは何を共演するんでしょうか。
最近の笑里さんのアルバムに収録されているボーカル曲では、あーやさんの高音が強烈過ぎる「風笛」とかMay J.さんのパンチの効いた声が強烈過ぎる「My Heart Will Go On」とかが思いつきますが、シンガーソングライターならではの選曲がいいかなと思ってます。

もちろん、だいぶ前に東京公演の予約は済ませました。
1st stageはカジュアルシートで2nd stageは自由席です。
ジュースを飲みながら食事を取りながら演奏を楽しむことにします。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

宮本笑里 10周年記念リサイタルツアー2017~2018「amour」東京公演♪ [宮本笑里]

おはようございます。
とにかく寒いですねえ。
月曜日に降った雪がまだ溶けずに残っています。
昨日からようやく自転車を使い始めましたが、まだ一部の道路で雪が残ってて滑りやすくなってました。
早く暖かくなって欲しい。。。

でも、寒いだけでコンサートへの足を止めることはありませんよ。
今日はヴァイオリニスト・宮本笑里さんのリサイタルツアー東京公演を観に行きます。
宮本笑里 10周年記念リサイタルツアー2017~2018「amour」
1/27 第一生命ホール(東京)
出演:宮本笑里(violin)、加藤昌則(piano)、金子鈴太郎(cello)
曲目:
・You Raise Me Up
・歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」より間奏曲
・「四季」より「冬」(ヴィヴァルディ)

私の座席は2階C2列1番です。
なんと2階席ですか。。。
一般発売日に購入したのは確かですが、この日はDEPAPEPEのライブを観に行ってたんですよねえ。
ライブが終わった後の22時に購入したのでやはり手遅れだったようです。
ちょっと遠いですが、いつもとは違った視点で笑里さんの演奏を楽しみます。

今回の公演でツアー5公演目ですね。
少しだけですが情報が入ってきています。
初日大阪公演で「ひばり」の演奏中に写真を撮ったという金子さんのツイートが写真と共にアップされてました。
2日目の名古屋公演の様子が宗次ホールのオフィシャルブログに出てたのをチラッと見ましたが、「ツィゴイネルワイゼン」や「熊蜂の飛行」もなんか面白い展開になってるようです。
アルバム「amour」からの曲と定番曲が中心の構成だと思いますが、毎回何が起こるか分からないと笑里さん自身認めてるこのリサイタルで今回は何が起こるんでしょうか。
まあ、このトリオなので楽しいリサイタルになるでしょう。

オフィシャルサイトにはグッズ情報も出ていましたね。
1500円のカレンダーと2000円のパンフレット、1800円のチャーム、1500円のタンブラー、1500円のトートバッグ、800円のクリアファイルが載ってました。
ただし、カレンダー以外は昨年7月のスペシャルライブでも出てたので残り物か増産したかだと思います。
私はすでにチャームとタンブラーとクリアファイルを購入済みです。
そうなると、やはりカレンダーですかねえ。
会場に着いたら物販コーナーへ行ってみます。

ということで、今回は開演が14時と早めなので昼になったら出発します。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

仙台クラシックフェスティバル2017♪ [宮本笑里]

DSC_0072.jpg


おはようございます。
仙台のホテルがいっぱいでしたので隣の県の盛岡で宿を取りました。
やはりイベントで盛り上がってるんでしょうか。
一昨日から仙台クラシックフェスティバルが3日間開催で始まりました。
今日は最終日ですね。
私はヴァイオリニスト・宮本笑里さん目当てで2公演観に行きます。
仙台クラシックフェスティバル2017
~宮本笑里と気楽で気軽にクラシック名作を体験~
(公演63)
10/1 日立システムズホール仙台・シアターホール(宮城)
出演:宮本笑里(violin)、浦壁信二(piano)
曲目:
・アヴェ・マリア(カッチーニ)
・カノン
・タイスの瞑想曲
・ダッタンの踊り
・チャルダッシュ
ほか

~ヴァイオリニスト宮本笑里の世界 ~クラシック小品とオリジナル曲集~
(公演76)
10/1 太白区文化センター・楽楽楽ホール(宮城)
出演:宮本笑里(violin)、浦壁信二(piano)
曲目:
・愛の挨拶
・風笛
・dream
・birth
・チゴイネルワイゼン
ほか

私の座席は公演63のほうは1階M列17番です。
一般発売日当日すぐに購入しましたが、だいぶ後方になってしまいましたね。
やはり先行販売勢が多かったでしょうか。
公演76のほうは1階F列10番です。
こちらも一般発売日当日すぐに購入しましたが、前のほうの席が取れました。
同じ時間に他のいい公演があって割れたかもです。
でも違った場所でそれぞれ楽しむのもいいかなと思いました。

今日は他にもいろいろな公演が4会場で開催されています。
でも時間的に結構きわどいタイムスケジュールなんですよね。
4会場とも仙台市営地下鉄南北線で移動できるのですが、地下鉄の運行間隔と駅からの移動距離。。。
みんなダッシュで会場間を移動するんですか?
地元民でない私にはちょっときついかも。。。
行けると判断できたら行ってみます。

ということで、新幹線はやぶさで仙台へ向かいます。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

宮本笑里さんリサイタルツアー情報「amour」♪ [宮本笑里]

170722_2316~01.JPG


先月開催されたデビュー10周年記念コンサートでもらったチラシの中をよく見るとスケジュールが書いてある冊子が混ざっていました。
写真入りだったらもっとよかったのにと思いましたがまあいいでしょう。
先月すでに内容が発表されていましたが、ヴァイオリニスト・宮本笑里さんのリサイタルツアーが11月からあります。
宮本笑里 10周年記念リサイタルツアー2017~2018「amour」
11/4 いずみホール(大阪)
11/5 宗次ホール(愛知)
1/12 四日市市文化会館第2ホール(三重)
1/14 逗子プラザ なぎさホール(神奈川)
1/27 第一生命ホール(東京)
2/25 そぴあしんぐう大ホール(福岡)
出演:宮本笑里(violin)、加藤昌則(piano)、金子鈴太郎(cello)

まず、これを見て思ったのがなんで大阪公演が11/4なんじゃということです。
11/10に同じ会場で開催されるアコースティックギターデュオ・DEPAPEPEのコンサートを観に行くので11/11だったらピッタリだったのになあ。。。
定番の会場で今年中に開催される11/4の大阪公演と11/5の名古屋公演はかなり早くからスケジュールが出ていましたが、単発で大阪に行くのはちょっと厳しいと思っていました。
そんなときに追加の4公演が出てきたんですね。
嬉しい限りです。

1/12の四日市公演は名古屋からは近鉄で簡単に観に行けるし、頑張れば関西からも近鉄で行ける感じなので次の日に名古屋か大阪に行くことがあれば結構いい場所かも。
1/14の逗子公演の会場は今年の年明けにNAOTOさんコンサートで観に行きましたが普通に生音で演奏してたので今回も大丈夫でしょう。
1/27の東京公演の会場はこれも年明けに柏木広樹さんコンサートで観に行きましたが、live image nouveauも開催されたことがある会場で響きのいいホールという記憶があります。
2/25の新宮公演の会場は博多の近郊にあり、開演が14:00なので日帰りはできると思いますが帰りの飛行機代の値段がちょうど高い時間になってるかなあ。。。

編成はお馴染みのピアノトリオですね。
ここ数年、ピアノの加藤さんとチェロの金子さんとのツアーが続いています。
今回のアルバム「amour」にこの2人で参加してる曲は何かなあとアルバムのジャケットを見てみましたがなんと、1曲もなし。。。
辛うじて加藤さんがピアノ伴奏で参加してる曲が1曲あっただけでした。
タイトルに「amour」と付いてますけど全く違った内容になりそうですね。
3人の演奏でどうなるのか別の意味で楽しみです。
もちろん、ピアノトリオならではの楽曲もあるでしょう。

もちろん、東京公演は観に行きます。
プレイガイドで先行販売が始まってましたが余計な手数料は一般発売で購入する予定です。
あと1公演は観に行きたいですが、1/13に名古屋か関西に行く用事ができれば四日市公演、そうでなければ逗子公演かなあ。。。
他のコンサートのスケジュールを見ながらしばらく考えます。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

宮本笑里10周年記念コンサート♪ [宮本笑里]

170722_0906~01.JPG


各地のコンサートで収集したチラシを確認しましたがこのコンサートのチラシが手元になかったです。
もしかしたら今回観に行かなかった先週のlive image 17 dix-septツアーファイナルで出てたかなあ。。。
とりあえず、デビュー10周年を記念した冊子で代用するか。。。

この情報が昨年末に出てから半年。。。
ようやくこの日がやってきましたね。
今日はヴァイオリニスト・宮本笑里さんのアニヴァーサリーコンサートを観に行きます。
宮本笑里 10周年記念コンサート supported by ヤマザキビスケット「ルヴァン」
7/22 Bunkamuraオーチャードホール(東京)
出演:宮本笑里(violin)、羽毛田丈史(piano)、天野清継(guitar)、一本茂樹(bass)、
   梯郁夫(drums)、青柳誠(keyboard)、結城貴弘(cello)
ゲスト:May J.(vocal)、沖仁(guitar)

私の座席は1階9列26番です。
昨年末のツアー東京公演で案内があった最速先行販売で飛びつきましたが、それほど前でもなかったですね。
右側なので羽毛田さんの位置が遠いかもしれないかなあ。。。
でも、今日はステージが大きくて広く見渡せるほうがいいかもです。
羽毛田さんバンドをバックにした笑里さんの演奏をじっくりと楽しみます。

タイトルにヤマザキビスケット「ルヴァン」とついてますけど、6/23の笑里さんのツイートを見る限り今日、帰りにもらえるみたいですね。
この情報しかないのでホントにもらえるのか半信半疑なのですが、もらえるのであればぜひとも頂きたいですね。
実はまだ食べてなかったんですよ。。。
笑里さんが出演しているテレビCMも見たことないですが、それはきっとロビーで流れてるでしょう。
頭の中の半分は「ルヴァン」になりそうです。

今週に入ってコンサートグッズが出てきました。
2000円のパンフレットに1800円のflowerチャームに1500円のタンブラーに800円のクリアファイル2枚セットに1500円のトートバッグですか。。。
実用的なのはチャームとタンブラーですかねえ。
クリアファイルは買っても使わないだろなあ。。。
トートバッグは他のアーティストのものがいっぱいあるし。。。
パンフレットは内容次第かなあ。。。
とりあえず、チャームを第一候補にしておきます。

夕方になったら会場へ向かいます。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

宮本笑里さんコンサート情報「仙台クラシックフェスティバル2017」♪ [宮本笑里]

今月に入ってすぐに情報が出ていましたが、観に行く気になりましたので書きます。
4ヶ月先になりますが、ヴァイオリニスト・宮本笑里さんが仙台クラシックフェスティバル2017に出演します。
仙台クラシックフェスティバル2017
~宮本笑里と気楽で気軽にクラシック名作を体験~
10/1 日立システムズホール仙台・シアターホール(宮城)
出演:宮本笑里(violin)、浦壁信二(piano)
曲目:
・アヴェ・マリア(カッチーニ)
・カノン
・タイスの瞑想曲
・ダッタンの踊り
・チャルダッシュ
ほか

~ヴァイオリニスト宮本笑里の世界 ~クラシック小品とオリジナル曲集~
10/1 太白区文化センター・楽楽楽ホール(宮城)
出演:宮本笑里(violin)、浦壁信二(piano)
曲目:
・愛の挨拶
・風笛
・dream
・birth
・チゴイネルワイゼン
ほか

この日は夕方18時にジェイク・シマブクロの横浜公演を観に行く予定なのですが、実は後者の公演が15時に終わるのですぐに新幹線に乗れば間に合います。
さらに、この前日に葉加瀬太郎さんのツアー秋田公演がありますのでこれを絡めれば旅も楽しめます。
ちょうどいい具合にはまって、これはいいじゃん!!
ということで観に行く気になりました。

仙台クラシックフェスティバルはイメージ的には毎年東京国際フォーラムで開催されているラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポンと同じ感じに見えますね。
1コマ45分のコンサートが9/29から10/1にかけて複数の会場で同時に開催されます。
規模こそラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポンより小さいと思いますけど、なんと言ってもリサイタル1公演の値段が1000円で安い!!
大きなホールのコンサートも1公演1500円です。
朝から晩までクラシックの演奏を楽しめそうですね。

今回、笑里さんが出演する公演は10/1に2公演入ってます。
ピアニストは両方ともお馴染みの浦壁さんですけど、曲目は全然違いますね。
2公演の前者はオールクラシックで後者はオリジナル曲が入ってる感じですが、嬉しい限りですね。
こうなったら両方とも観るしかないでしょう。
なにしろリサイタル1公演1000円ですから。。。

2公演の間が3時間空くのでこの間に他の公演を観に行く時間もありそうですね。
なにしろ、リサイタル1公演1000円だし。。。
スケジュールを見ると、バンドネオン奏者・三浦一馬さんとギタリストの村治奏一さんのデュオ公演が13:15から笑里さんの1公演目と同じ会場でありました。
しかし、これを観ると笑里さんの2公演目が間に合わないです。
会場があちこち散らばってるんですよね。。。
惜しいなあ。。。

1公演目が朝の10時30分開演なので秋田から新幹線で行っても間に合いますし、前日入りしても大丈夫です。
ただ、秋田のホテルはすでにいっぱいでダメみたいですね。
仙台のホテルもなさげ・・・
イベントがあるならそりゃそうですよね。。。
ホテルを探すのが難航しそうですけどなんとか探して観に行くことにします。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

宮本笑里さんコンサート追加情報「10周年記念コンサート」♪ [宮本笑里]

170505_2007~01.JPG


先週から一般発売が始まりましたね。
だいぶ前からいろいろ詳細情報が出てきて全容が見えてきました。
年明け早々に第一報を取り上げましたが、ヴァイオリニスト・宮本笑里さんのアニヴァーサリーコンサートがこの夏に開催されます。
宮本笑里 10周年記念コンサート supported by ヤマザキビスケット「ルヴァン」
7/22 Bunkamuraオーチャードホール(東京)
出演:宮本笑里(violin)、羽毛田丈史(piano)、天野清継(guitar)、
   一本茂樹(bass)、梯郁夫(drums)、結城貴弘(cello)
ゲスト:May J.(vocal)、沖仁(guitar)

まず変わったのはタイトルですね。
ヤマザキビスケット「ルヴァン」ですか。。。
笑里さんがテレビCMで出演していますね。
でも、できれば笑里さん単独CMを観たいんですよねえ。。。
会場のロビーで笑里さんの映像が流れているといいなあと思いましたが、過度な期待はしないでおきますか。。。

バンドメンバーは予想どおり、live image音楽監督の羽毛田丈史さん率いるバンドです。
ドラムを覗けば羽毛田さんのソロコンサートと同じ感じでしょうか。
でも、笑里さんがヴァイオリンなのでこの編成はちょうどいいかもしれないですね。
羽毛田さんアレンジのバンド演奏も楽しめそうです。

ゲスト出演も発表されていました。
May J.さんはアルバム「amour」に収録されている「My Heart Will Go On」はMay J.さんをフィーチャーしたものですが、2人はどこで知り合ったんですかねえ。
今月13日に放送予定のMUSIC FAIRで2人は共演するようですが、ちょっと驚きました。
沖仁さんはlive imageで共演しているので判りやすいですね。
アルバム「amour」に収録されているヴィヴァルディの冬では沖仁さんがあのフラメンコギターで伴奏をやっています。
各ゲストの持ちネタそれぞれ1曲以上と、アルバムで共演した曲くらいは共演してほしいですね。

もちろん、このコンサートのチケットはすでに先行販売で予約済みです。
ただし、申し込んだのはだいぶ前なんですよね。。。
予約してから何の音沙汰もないのでホントに予約できたのかなあとちょっと不安になり、先ほどメールボックスを確認しましたがきちんと予約してました。
チケットの発券まではもう少しかかりそうです。
コンサートまであと3ヶ月弱ですが、しばらくはアルバム「amour」を聴いて予習することにします。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
前の10件 | - 宮本笑里 ブログトップ